観るサル 聞くサル 言うサル

最近観た映画や本についてのブログです。「観るサル」(映画館篇)では映画館で観た映画「観るサル」(家篇)ではテレビやDVDなどで観た映画「読むサル」では本について綴っていきます。
<< 「僕のワンダフル・ライフ」観るサル(映画館篇) | main | 「ストレイト・アウタ・コンプトン」観るサル(家篇) >>
「あヽ、荒野」観るサル(映画館篇)

JUGEMテーマ:映画

「あヽ、荒野 前篇」監督:岸善幸 出演:菅田将暉 ヤン・イクチュン ユースケ・サンタマリア

 

 2021年、東京オリンピック後の新宿を舞台に、母親に捨てられ仲間に裏切られ怒りを抱えて生きる少年院から出たての新次と、父親から暴力で押さえつけられている吃音で上手く喋ることができない床屋で働く建二が出会い、練習生を探していた元ボクサーの堀口から声をかけられボクシングを始めたことから変わっていく、寺山修司の同名小説の映画化。

 孤独を抱えた者達が出会い、互いに影響しあいながら肩を寄せ合って生きる姿は、波乱の予感はたっぷりとあるけれど、とりあえず今はまだホッと温かく、心に沁みる。

 狂犬のように猛々しいけれどふとした瞬間に少年のような純粋さを覗かせる新次と、激しい思いを胸に秘めながらも痛々しいほど優し過ぎる建二、胡散臭そうだけど人として信頼できる堀口を始め、中心人物だけでなく周りの人達も含めて、登場人物の描き方に深みがあって引き込まれる。

 メインの物語の間に、2021年の空気を強く感じさせる大学生の自殺抑止研究会のエピソードが挟まれるのだけど、そこだけでもう1本別の映画を観ているようで、そのミスマッチも含めてユニークで面白い気もするし、その部分が無ければここまで長くならなくて新次と建二の物語に集中できて良かったかな、という気もした。

 

| 観るサル(映画館篇) | 17:32 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 17:32 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日菓のしごと 京の和菓子帖
日菓のしごと 京の和菓子帖 (JUGEMレビュー »)
日菓(内田美奈子+杉山早陽子)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE