観るサル 聞くサル 言うサル

最近観た映画や本についてのブログです。「観るサル」(映画館篇)では映画館で観た映画「観るサル」(家篇)ではテレビやDVDなどで観た映画「読むサル」では本について綴っていきます。
<< 「ワンダー」読むサル | main | 「羊の木」観るサル(映画館篇) >>
「スリー・ビルボード」観るサル(映画館篇)

JUGEMテーマ:映画

「スリー・ビルボード」監督:マーティン・マクドナー 出演:フランシス・マクドーマンド

 

 町の外れにある3枚の広告看板に、娘を殺されたミルドレッドが「レイプされて死亡」「犯人逮捕はまだ?」「なぜ?ウィロビー署長」と広告を出したことから、ウィロビーを慕う差別的でキレやすいディクソン巡査を始めとする町の人々の反感を買い、怒りと憎しみがぶつかり合っていく物語。

 ウィロビーがガンで余命僅かと知っていながら広告を出し、息子のロビーが学校で嫌な思いをしても構わず闘い続けるミルドレッドは、凄い女で恐い女だけど、パンチの効いたユーモアの持ち主でもあって格好良い。

 そんな強気に見えるミルドレッドが時折見せる、娘を亡くしたことに対する深い悲しみと後悔に胸が痛む。

 ミルドレッドとぶつかり合いながらも彼女の非難を受け入れ、程良い包容力で物事に対処するウィロビーも魅力的で、彼のちょっぴり意地悪で粋なミルドレッドへの置き土産にやられた。

 むき出しの悪意がぶつかり合う様子にハラハラしながらも、人を信じたくなる希望も感じられる、濃密でスリリングな116分。

 ホッとさせてくれつつ、答えは観客に委ねられているラストが良かった。

| 観るサル(映画館篇) | 18:57 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 18:57 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日菓のしごと 京の和菓子帖
日菓のしごと 京の和菓子帖 (JUGEMレビュー »)
日菓(内田美奈子+杉山早陽子)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE