観るサル 聞くサル 言うサル

最近観た映画や本についてのブログです。「観るサル」(映画館篇)では映画館で観た映画「観るサル」(家篇)ではテレビやDVDなどで観た映画「読むサル」では本について綴っていきます。
<< 「ハード・コア」観るサル(映画館篇) | main | 「わたし、定時で帰ります。」読むサル >>
「オンネリとアンネリのふゆ」観るサル(映画館篇)

JUGEMテーマ:映画

「オンネリとアンネリのふゆ」監督:サーラ・カンテル 出演:アーヴァ・メリカント

 

 バラの木夫人から買った可愛い家に2人だけで暮らす仲良しのオンネリとアンネリが、バラの木夫人に助けを求めてやってきた小人のプティッチャネン一家を家に招き入れるが、お金持ちになりたいガソリンスタンドの奥さんに一家が狙われてしまい・・・。フィンランドの児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズの映画化第2弾。

 オンネリ達が一家をドールハウスにかくまったり、食べ物を小さく刻んで食事を用意してあげたりする様子は女の子にはたまらないと思うし、プティッチャネン家の長男が体より大きなパイにかぶりついたりする姿も羨ましく、子供の無邪気な夢を素敵に形にしてくれる楽しさがある。

 バラの木夫人は魔女のような存在なのだけど、彼女が持つ人を助けたり幸せにしたりする力が、その人にピッタリの素敵な家を用意すること、というのがユニーク。

 フィンランドって家にこだわるお国柄なのだろうか、と思った。

 

| 観るサル(映画館篇) | 18:59 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 18:59 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日菓のしごと 京の和菓子帖
日菓のしごと 京の和菓子帖 (JUGEMレビュー »)
日菓(内田美奈子+杉山早陽子)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE