観るサル 聞くサル 言うサル

最近観た映画や本についてのブログです。「観るサル」(映画館篇)では映画館で観た映画「観るサル」(家篇)ではテレビやDVDなどで観た映画「読むサル」では本について綴っていきます。
<< 「アダムズ・アップル」観るサル(映画館篇) | main | 「ボーダレス」読むサル >>
「閉鎖病棟 それぞれの朝」観るサル(映画館篇)

JUGEMテーマ:映画

「閉鎖病棟 それぞれの朝」監督:平山秀幸 出演:笑福亭鶴瓶 綾野剛 小松菜奈

 

 精神科病院を舞台に、死刑執行に失敗して障がいを抱えた秀丸、幻聴に苦しむチュウさん、義父から性的虐待を受けていた女子高生の由紀が心を通わせていく、帚木蓬生の同名小説の映画化。

 それぞれに苦しみを抱えてきた3人が、ある事件をきっかけに傷付きながら一歩踏み出していくまでの物語なのだけど、3人を中心に物語が動き始めるまでが意外と長く、そこまでの閉鎖病棟の日常を描いた群像劇が、精神病患者を違和感の無いように演じるのは難しいことだと思うのだけど、それを大人数でそれなりの時間見せられるので、ちょっときつかった。

 まいっている人に水を差しだしたり、怯えている人をそっとカバーしたり、心に傷を抱えた人達が見せる優しさの、さり気ない描き方が良い。

 助けてくれた秀丸を助けるために強くなろうと成長する、チュウさんと由紀の姿が清々しかった。

| 観るサル(映画館篇) | 18:54 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 18:54 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日菓のしごと 京の和菓子帖
日菓のしごと 京の和菓子帖 (JUGEMレビュー »)
日菓(内田美奈子+杉山早陽子)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE