観るサル 聞くサル 言うサル

最近観た映画や本についてのブログです。「観るサル」(映画館篇)では映画館で観た映画「観るサル」(家篇)ではテレビやDVDなどで観た映画「読むサル」では本について綴っていきます。
<< 「メアリーの総て」観るサル(家篇) | main | 「ラストレター」観るサル(映画館篇) >>
「昭和40年男 〜オリンポスの家族〜」読むサル

JUGEMテーマ:読書

「昭和40年男 〜オリンポスの家族〜」佐川光晴(集英社)

 

 体操の日本代表選手になったものの大怪我で引退し専業主夫をしている山田三男が、スポーツメーカーで働く妻・莉乃、新体操でオリンピックを目指す長女・美岬、家族の中で唯一スポーツと縁がない次女・千春が抱える問題と向き合っていく、オリンピックを絡めた家族の物語。

 現代の話なのだけど、回想シーンが多いからというだけではなく、美人の美岬と比べられて傷付いた千春が「じゃりン子チエ」の漫画に救われたり、星一徹のような父が莉乃を実家から遠ざけたり、幼い頃から人目にさらされてきた美岬が山口百恵の生き方に共感したり、昭和の匂いが強く感じられる話になっているところが面白い。

 現代の問題が昭和の感覚によって解決されるという感じで、昭和に生まれ育った人間は時代が変わっても昭和の人間なんだよな、と感じる一方で、昭和と令和は繋がっているんだなあ、という気分になる小説だった。

| 読むサル | 18:56 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 18:56 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日菓のしごと 京の和菓子帖
日菓のしごと 京の和菓子帖 (JUGEMレビュー »)
日菓(内田美奈子+杉山早陽子)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE