観るサル 聞くサル 言うサル

最近観た映画や本についてのブログです。「観るサル」(映画館篇)では映画館で観た映画「観るサル」(家篇)ではテレビやDVDなどで観た映画「読むサル」では本について綴っていきます。
<< 「彼女たちの場合」読むサル | main | 「8番目の男」観るサル(家篇) >>
「青空と逃げる」読むサル

JUGEMテーマ:読書

「青空と逃げる」辻村深月(中央公論新社)

 

 訳あって東京を逃げ出した早苗と小5の息子・力が、様々な出会いと別れを繰り返しながら、逃亡の日々を送っていく物語。

 地に足の着いた頼もしくて温かな人達との出会いに支えられた、逃避行の日々。

 どの土地での生活も、大変だけど幸せそうでもあって、その生活が追っ手の気配で断ち切られていくたびに、胸が痛くなる。

 早苗と力それぞれの視点から描かれていて、一緒に逃亡生活を送っていてもそれぞれに出会いとドラマがあり、そんな日々の中で早苗が力の成長に気付いたり、力が母の持つ強さを知ったり、互いの変化や知らなかった姿を認め合っていくところが良い。

 読み終わった時に、温かで優しいミステリーだったな、と感じた。

| 読むサル | 18:52 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 18:52 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日菓のしごと 京の和菓子帖
日菓のしごと 京の和菓子帖 (JUGEMレビュー »)
日菓(内田美奈子+杉山早陽子)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE